スタッフ日記

記事

天皇誕生日→みどりの日→昭和の日

飲酒検知拒否の裁判は、前にも書いたことあるんですけどね、

http://www.maedaestate.com/contents/blog/2013/01/post-288.htm

実はですね、別の裁判で妙に気になってるやつが、も一つあるんですよ。

http://response.jp/article/2007/01/29/90820.html

飲酒検知は、67条3項の危険防止の措置として認められたに過ぎない権限だから、

飲酒の兆候がなかったから無罪ってのは当然の結果としてですね、

何で、これが公判に出てきたかってのが気になるのですよ。

検察だって、後の検査でアルコールが検出されてないから、

飲酒検知拒否の要件を満たさないのは分かっていたはず...。

どんだけ頭をひねっても起訴するとは考え辛い。普通なら不起訴で終了ですよ。

男性は公判で争うこととなったとあるから、副検事あたりが略式に応じるよう薦め、

そんでもって、一旦は略式に応じて、判決を不服として正式裁判を求めたのか??

マスコミ報道は、いつもそんな肝心要の美味しいとこが読み取れない。

ワテの読解力が無いだけなのか。

では、またっ

記事

冤罪被害者側が県警警部補告発

これ、2月のニュースなんですけどね、ブログネタに困ったときに使おうと取っておいたのです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130219-00000004-kana-l14

捜査報告書ってのは、事実とそうでない事を織り交ぜながら、

被疑者をスムーズに有罪に導く論法で書くものなんですけどね、

この警部補は、優秀過ぎたゆえに在りえない写真まで添付しちゃったんですなぁ。

でっ、一審では証拠採用されて有罪に持ち込んだものの、

控訴審では、写真は被疑者も被害者もまったくの別人とばれてしまったのです。

だいたい、追跡中に携帯で撮ったって時点で嘘くさいっしょ。

裁判官ってのは、そんなことも分からんのかね。

それはさておき、起訴されたか不起訴になったのか、それとも調査中なのか気になる。

検察は警察の不正には甘いからなぁ。

では、またっ

記事

刑事訴訟法違反

25(木)、全国で初の「刑事訴訟法違反」の審理が東京地裁であったようです。

http://www.nikkei.com/article/DGXNZO52554250Y3A300C1CC1000/

ワテ的に興味深いのは、刑事訴訟法ってのは、

公共の福祉の維持と個人の基本的人権の保障とを全うしつつ、

警察官、検事といった権力側の行き過ぎを規制すべき制定されたはずの法律がですよ、

被疑者側の防衛行為を規制するように利用されちゃったってことです。

そもそも、刑訴法281条"の5"って何時出来た??

こんなの無かったはず。いつの間にか国家にすり込まれた??

少なくとも、ワテそんな報道見たことないぞう。

でっ、この事件、自身の別の公妨で、事実と実況見分が全く異なる。

まったくの虚偽であると、you tubeに開示された証拠をアップしたってことらしいです。

弁護人は、「自らの潔白を証明する自由があるはず...」と、憲法違反で争う姿勢。

基本的人権の保障が、その法律の目的に入ってんだから無罪でしょって論法かな。

でもね、起訴された以上は99%有罪で執行猶予も鉄板。

仮に1%の確率で無罪になっても、検察が控訴すれば80%は逆転有罪。

いやはや、厳しい国に生まれちまったもんだ。

では、またっ

記事

ゴールデンウィークとクールビズのお知らせ

巷では、明日からゴールデンウィークなるものに突入するようです。

管理部はといいますと、月末で退去立会いが多数入っておりまして、

早くから相見さんが、月末に休み取るの禁止っと通達を出しててですね、

ほぼ、全員が出社態勢を整えております。

でっ、管理部のお休みは5/3(金)~5/6(月)までです。

koseちゃんさんが、出社して事務をしてますが電話は繋がりません。

ゴールデンウィーク明けまで待っててくださいね。

そいでもって、どうしてもヤバイって緊急時は、コールセンターに連絡してください。

でっ、もう一つのお知らせ。

ちょいと早いような気がせんでもないですが、

ゴールデンウィーク明けから、会社はクールビズになります。

少々ラフな格好と、ノーネクタイにご理解ください。

では、またっ

記事

現地確認

今日はですね、新築の提案をする場所の確認へと行って来ました。

地図とかグーグルで周辺環境はある程度探れるんですけど、やっぱ、信用できるのは自分の目と耳と勘。

これ、怠ると自信持って営業と設計に意見言えやしません。

今回は、ちょいと駅から離れた悩ましい場所。

より入居希望者を惹きつける魅力あるものを提案せねば。

詳細は内緒。守秘義務ってやつですな。

では、またっ

1  2  3  4

ページ上部へ