スタッフ日記

記事

親の愛

この間ね、実家の柿を採りに行ったときのお話しなんですけどね。

大きな木ではないものの、さすがに脚立やらないと手が届かないわけですよ。

でもって、場所によっては脚立が置けないようなとこもあるのね。

でっ、そんなとこのは塀によじ登って採るんですが、塀に昇ろうとしたらですね。

親父が、「お前が落ちて怪我でもしたら仕事に差し障りがある。ワシは何にも無いからワシが登ってやる。」

なんて言い出すんですよ。ってか、親父が落ちたら死んじゃうかもじゃん。

気が若いたって、84歳だもん。勿論、断って自分で採ったんですけどね。

親の愛をヒシヒシと感じた一時だったのでした。

では、またっ

記事

有識者会議

有識者会議ってのは、各界を代表する学識経験者や実務経験者などで構成される会議。主として国・地方自治体などの諮問機関として設置される。経済界・学界関連団体・文化人・マスコミなど多様分野を代表する識者が選ばれ、幅広い観点から議題について検討する。ってことなんですけど。

官僚達は、導き出したい結論を得る為、都合の良い意見を言ってくれる人物を召集し、決められた結論に正当性を持たせる為の演出と考えてる節が所々に見受けられなすな。利権畑を渡り歩いてきたような国家公安委員長が、交通取締りに苦言を呈したってんで開かれるようになった有識者会議なんですけどね、ドライバーの関心を集めるだろう低すぎる速度の規制には一切触れることなく、取締りのやり方のみに焦点が絞られてるようです。でもって、速度測定器のメーカーの株価が異様に上昇してる。想像するに、委員長の発言は、新しい速度測定器導入の伏線だったようですな。

新しい取締りっていや、これもワテの想像なんですけどね。最近、やたらと自転車事故の悲惨さや悪質な自転車のアピールに警察は力入れてるでしょ。悲惨な交通事故をアピールして、取り締まり強化の風潮を演出する為に・・・。でっ、今回は、自転車は原則車道通行なんて言い出して歩道から追い出し、車やバイクのドライバーから邪魔になるように仕向けた挙句、自転車への更なる取締り強化への布石としてるんじゃないのかな。自転車からも反則金徴収システム導入したら、子供から大人まで広いターゲットから金が集められるでしょ。なんてね、現実にならぬことを祈るのみです。

では、またっ

記事

樹上脱渋

先月、トライしてみた柿の樹上での渋抜きなんですが大成功でした。

それも、シブトールって固形アルコールを取り寄せりゃ良いものを、

節約の為にホワイトリカーで済ましちゃったのにですよ。

失敗したら、吊るすかアルコールで抜けば良いやなんて思ってたもんですから・・・。

でねっ、皮を剥いてみたら上半分だけゴマが入って黒くなっててですね、

半分は元の柿の色してるわけですよ。

ありゃりゃ失敗か??っと、恐る恐る、皮に残った白い部分を齧ってみたら甘いんですよ。

あれっ、もしかしてイケテル??っと、思いつつ食べてみたらば、もう、これが激甘。

甘柿より、渋柿の渋を抜いたほうが断然甘くなるってホントだったのね。

そんなんで甘くなる訳無かろっと、半信半疑で見てた田舎育ちの親父とお袋も吃驚してたもん。

もう、すっかり気を良くしちゃって。面倒くさいんですけどね、来年もトライ決定です。

では、またっ

記事

鍋 JAZZ night

今朝方、届いたメール開けてみたら美味しい企画の紹介でした。

独り占めしたら、罰が当たりそうなんで紹介しときます。

鍋 JAZZ night ちゅうて、ジャズの生演奏を聴きつつ、鍋で温まりながらお酒を飲もうって企画です。

どうです?? こりゃ、行ってみにゃならんと思うでしょ??

11月のCONOBAは熱い。そんな予感がするですよ。

では、またっ

記事

放置違反金

駐車違反で出頭しない違反者が居ても、確実に反則金を徴収できるよう

車の所有者に行政制裁金を課すってな制度なんですけどもですよ。

ワテ、この法律こそ史上最悪の悪法やと思とります。

例えば、こんなニュースが出るように違反を繰り返したって免許に傷が付かんのです。

50回以上もステッカー貼られたってゴールド免許のまま更新できるってどうよ??

一方では、「こんな止む無い事情があるのになんで違反とされにゃ駄目なんよ。」

ってな、運転者には弁明の機会が与えられるちゅうても、

その審査、検察や裁判所がするならまだしも、警察がするってどゆこと??

「トイレは通用しません」とか、警察が決めることじゃなかろ??

滞納の取立てに自宅訪問させるって、それ、警察官の仕事と違うでしょ??

そんな人員と時間があるんなら防犯に力入れさせなさいな。

ひったくり、振り込め詐欺、公然わいせつやらの犯罪が増えた原因、

利権ばっかり追いかけて、本来すべき業務を放棄した警察にあるんでないの??

なんてね、最近の事件見るたびそう思うです。

では、またっ

前の5件 1  2  3  4  5

ページ上部へ