スタッフ日記

記事

退去立会い

退去の立会いは、主に秀さんが行くことになってるのですが、月末ともなると、そう都合よくは行きません。

なもんで今日、一件の退去立会いを引き受けて行って来ました。

入居は約2年前。前田組が、フルにリノベーションしたお部屋です。

約束の時間にチャイムを鳴らし、中へ入ると綺麗なままに使ってくれていました。

室内のチェックを終え外に出ると、ご主人が駐車場の門扉の外れた駒を直そうと悪戦苦闘しています。

何度もやってみますが、ネジ山が歪んでしまってるのか上手く入って行きません。

ってことで、急遽、メンテの原さんに応援を求めると駆け付けてくれ、あっと言う間に直してくれたのです。

入居者ご夫婦にも喜んでもらえ、頼もしい仲間の存在に、只々感謝するボクだったのでした。

では、またっ

記事

ガリ

Umeちゃんさんが、自作の新生姜甘酢漬けを持ってきてくれました。

DSCF2160.JPG

興味深々に味見させてもらうと、余分な添加物がないからか、すっきり素朴な味わい。

御馳走様、美味しゅう御座いましたよ。

では、またっ

記事

George House

守口へ行ったついでっちゃなんですが、George Houseの進捗を見てみるべ。

っと、建築現場に行って来ました。

生憎、前田組の大工さんは不在でしたが、外観だけは撮っておこうとパチリ。

DSCF2159.JPG

2~3週間もすれば、内装もUPできるでしょ。

では、またっ

記事

梅小路機関車館に行って来ました

来春、交通博物館としてリニューアルオープンするとはいえ、

梅小路蒸気機関車館の最後を見届けようと、梅小路へと行って来ました。

同じ想いのSLファンが多いのでしょう。隣接の駐車場どころか周辺のコインPはどこも満杯。

仕方なく、遠く離れたコインPからタクシーで向かう破目に・・。

DSCF2151.JPG

何十回と通った機関車館ですが、蒸気機関車の頭出し展示に遭遇したのは初体験。

SLスチーム号にも乗車し、僅かな時間ですが、童心に帰る茶釜だったのでした。

では、またっ

記事

管理契約に行って来ました

今日は、松屋町の一戸建の管理提案に大阪市内へ。

朝一番、総務にETCカードを借りて出発すると、ナビ画面に阪神高速大渋滞表示。

下道の方が早いかも・・。っと、一号線から中津方面へ抜け福島を目指しました。

目的地に着くと、目の前には立派なビル。

左肩にスカーフをあしらった素敵な女性が応接室へと案内してくれ、

えらく感じの良い会社だなぁと感心していると、これまた良い雰囲気を持ったオーナーが入室。

業務の内容を説明し、その場で契約書に署名捺印いただきました。

ってわけで、松屋町の一戸建ての入居者募集することに。

今月末頃からリフォームに着手し、10月初旬の入居を目指して頑張ります。

木曜には、図面と外観写真を貼り付けて物確ドットコムにUpします。

仲介業者の皆さんは、チェックしてくださいね。

では、またっ

1  2  3  4

ページ上部へ