不動産のエキスパートがトータルにコーディネートいたします。

物件について資料請求はこちら!

賃貸物件検索

売買物件検索

ライフスタイルセンターCONOBA

大阪外食産業協会

業務案内
マンション管理
設備保守点検
一括借上げ
駐車場管理
リフォーム
不動産仲介業者
デベロップメント事業
サブリース事業

会社案内
会社概要
社長挨拶
スタッフ日記
個人情報保護方針
リンク集
お問い合わせ

株式会社マエダエステート
〒572-8505
大阪府寝屋川市大成町1-1
TEL : 072-824-4800 (管理部)
TEL : 072-824-7777 (開発部)
宅建登録:
大阪府知事免許(4)第47613号

リフォーム

室内改修、リフォームならマエダエステートにおまかせ!

単純にきれいにするだけのリフォームではなく

一日も早く入居者が決まる

リフォームをご提案いたします。

グループ企業である建設会社、前田組と共に
施工を行いますので、安心しておまかせください。
低価格でご提供させていただきます。

リフォームのポイント

入居者の目線で

オーナー様の好みで内装の柄などを決めていませんか?
実際に住まれる入居者の立場で検討することが重要です。

最も多いタイプの入居者は、30歳前後のご夫婦と言われています。 狙うべきターゲットのニーズを汲み取ったリフォームを行いましょう。

人気の設備

給排水

給排水
キッチン、浴室、洗面所の給湯を、1台のガス給湯器でまかなう三点給湯がおすすめ。お湯と水をひとつの吐水口から出すシングルレバー、浴槽の自動お湯張り・追い炊きも必須アイテムです。シャンプードレッサーは、女性に大変人気です。

キッチン

キッチン
対面キッチンやカウンターがオシャレで流行っています。
水廻りをいじらなければ、以外と安価で工事可能です。

建具

建具
和室でも引き戸は、襖よりクロス(壁紙)がおすすめ。
木目柄なら高級感も出ます。 押入れよりもクローゼットが主流です。
全体として、和室よりも洋室が好まれます。
ロフトや床下収納など収納スペースが多いとポイントが高いです。

光とカラーについて

照明

光源には、蛍光灯や白熱球、太陽光とあります。
蛍光灯は白く映り明るく冷たいイメージになり、白熱球は橙色く映り暗く暖かい
イメージになります。太陽光はその中間といえるでしょう。

クロス(壁紙)が、以外と重要です。クロスにも凹凸があり、この凹凸をうまく利用することで
室内の光の効果を発揮でき、雰囲気を明るくも暗くもできるのです。
クロスやフロアのカラーは、1部屋で1色が基本です。

部屋全体をコーディネイトすること。
個々のパーツで決めるのはまとまりがなく厳禁です。
一番無難な色は茶系です。

なぜなら、建具は木目調の柄や実際の木材を使用していることが多く、
茶系であればうまくなじみます。

バリアフリー

バリアフリーとは、身体障害者や高齢者が生活を営むうえで支障がないように
商品を作ったり建物を設計したりすることを言います。
一般的には、建物の段差をなくす「建築障壁除去」という意味で使われることが多いです。

段差のない間取りは、高齢化の進む日本においてかなりニーズの高いものと言えます。
また、最近では、高齢者だけでなく、小さな子供を持つ夫婦など若い年齢層にも人気があります。

最大のバリアフリーは、エレベーターの設置です。
高齢者や障害者にとって一番の負担は、階段の上り下りになります。
ですから、エレベーターの有無は、入居者にとって重要なポイントです。

すでに、エレベーターが設置されているマンションでは、バリアフリーの一番の問題点が
クリアされており、ほぼ室内のバリアフリー化だけですみます。

【例】

  • 段差をなくす
  • 手すりの設置
  • 車椅子での室内移動ができるように
  • 障害者も使える風呂やトイレ、ベッド

※段差をなくす施工方法としては、一番高いフロアーを基準に、
他のフロアーの高さを合わせる方法で、施工できる場合が多いです。

バリアフリー

リフォーム事例

事例1

施工後このようになりました。
リフォームにより、こんなに垢抜けた雰囲気に変身します!

ページ上部へ